再・ほふく前進~もっと前へ!!~

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳6ヵ月です。

 

ハムに「ほふく前進」を教えてからだいぶ経ってしまいました。

 

あれから全くと言っていいほど練習していませんでしたが、最近ついに練習を再開しました♪

 

その前に・・・

 

|やっぱり対策したほうがいい?床滑り問題

 

突然ですが皆さんフローリングの滑り止め対策はされていますか?

 

放っておくと愛犬が脱臼や関節を痛めたり、時には滑って骨折なんてことにもなりかねません。

 

わかってはいるのですが、なかなか対策が後回しになってしまう我が家。。。

 

今年中に滑り止めのフロアコーティングするぞぉ~!!

 

・・・で、それまで簡易的な滑り止めとしてこんなもの買ってみました↓↓


犬ランキング

家具などの下に敷く滑り止めマットです。

 

近くのホームセンターで購入、45cm×230cmで1個980円でした。

 

このサイズ以外にも幅45cmまたは90cmで好きな長さだけ購入できる測り売りもしていましたよ♪

 

本当はヨガマットを数枚買おうと思っていたのですが、意外と厚みがあって束になると重いんですよね。

 

薄いほうが収納もしやすいですし・・・。

 

もちろんペット用のフロアマットも検討しましたが、こちらも収納スペースの問題で断念。

(遊ぶ時だけ敷いておきたいので普段は収納する予定なのです。)

 

「苦肉の策」ってヤツですね(笑)

 

しかしこちらの滑り止めマット、想像以上に仕事をしてくれます♪

【メリット】

  • 敷いた後ずれにくい
  • 薄くて軽い/収納がコンパクト
  • 多少のクッション性で愛犬の足への衝撃緩和
  • 低コスト

【デメリット】

  • 薄いので消耗が早い

 

近くで見るとこんな仕様です↓↓

 

「ほふく前進」の話からだいぶそれましたが、なぜこんなことを急に?というと、フローリングが滑るだけで愛犬の身体能力が下がるからなのです。

 

滑る床では足場が不安定で踏ん張る力も出づらいので当たり前ですよね。

 

結果「何か練習する」→「上手にできない」→「自信がなくなる」という悪循環に・・・。

 

自信のあるワンコほど普段から落ち着いているとよく言われます。

 

どうせなら滑らない床で「上手にできた!」→「飼い主にたくさん褒められた♪」→「自信ついた!」という風にしてあげたいですよね。

 

同じような商品がたくさん販売されていますので気になる方はチェックしてみてください♪

 

いつもよりお座り上手だよ!

 

|マットの上でほふく前進!

 

ようやく「ほふく前進」の話に辿り着きました(笑)

 

前回練習した時は後ろ足が滑ってしまい上手く進めなかったハム。

 

今回はこちらのマットがあるので、だいぶそれらしく見えます♪

 

今はこんな感じです (*´▽`*)

 

いつか飼い主の誘導なしでほふく前進できるといいな~。

 


犬ランキング

 

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です