まさか!!の勘違い。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、2歳6ヵ月です。

 

ワンコの嗅覚が優れていることは周知の事実です。

 

我が家も信じていました、先日までは・・・。



 

あんちゃんではないけれど・・・・。豆柴ちゃん♪

1年ほど前からたまにお会いする、ご近所の豆柴「あんちゃん」。

 

愛嬌たっぷり、元気いっぱいの可愛い女の子です。

 

でもハムはあんちゃんが「ねぇねぇ」と近づくと「俺様に近づくな~!」と追い払ってしまうのでした。

 

こーんな顔していたかもね・・・。

 

ハムの苦手はパピーと未去勢男子と肉食系男子。(相当数、該当あり・・・><)

 

「あんちゃんがパピーだからかな?」と思っていたのですが、すでに1歳を迎えたそうです♪

 

月日が経つのは早いもんです (o^^o)

 

・・・はて?

 

では、なぜハムはまだあんちゃんを追い払っているのかしら???

 

異常なテンションで向かってくるわけでもないのに、女子にこんなに冷たいなんてなんだか違和感です。

 

しかも昔から知っているのに。。。

 

そこであんちゃんの飼い主さんにお願いをしてあんちゃんのおしりをじっくり嗅がせてもらうことに。

 

次第にハムのしっぽがゆたゆた、フリフリ♬

 

ま、まさか!!

 

どうやら今まであんちゃんの事、男の子だと勘違いしていたようです (゚ロ゚)

 

そう言えばいつもあんちゃんはハムの顔に寄ってきて、おしりのニオイを嗅ぎあう前に追い払われてしまっていたよーな。

 

ハムの早合点により何カ月もあんちゃんに怖い思いをさせてしまいました(汗)

 

 

それにしても、こんな勘違いあるのでしょうか?

 

飼い主の見当違いでなければ次回あんちゃんに会ったときには追い払わないはず!

 

早く2匹が仲良くする姿を見たいものです^^

 


犬ランキング







あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です