ハムの「3大体臭」。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、2歳2ヵ月です。

 

ワンコは嗅覚が優れた生き物です。

 

他犬の情報を「ニオイ」によって収集するワンコにとって、自分の体臭はとても重要と言えるでしょう。



 

残念ながらワンコが「いい香り♡」と感じるニオイと人間の感性には大きな溝があるようです。

 

有名なのは

「ミミズ」

ですよね。

 

 

なぜかミミズを見つけると体をこすりつける犬たち。

 

噂では、ミミズの香りがする犬はモテモテになれるそうです♪

 

一方、「ウィキペディア」ではこんな説が紹介されています↓↓

犬は干からびたミミズの匂いが好き、という説があり、 猫(あるいはネコ科の動物全般)に対するマタタビと同様の効果があるらしいことは、古くから知られていた。

 

そ、そうだったんですか!!

 

それは病みつきになるワンコもいるかもしれませんね。

 

どの道飼い主にとっては有難くはありませんが。。。。

 

「ミミズの香水」はさておき、彼らの自前の体臭はどうなのでしょうか?

 

ハムを嗅ぎまわってきましたよ~♪

 

 

ニオイの強そうな部位は?と聞かれれば

「口・耳・おしり・肉球」

辺りを思い浮かべます。

 

しかしハムの場合、案外普通のニオイで面白くありません(笑)

 

それよりもハムの個性的なニオイは以下の部位から漂っているようです!!

 

|ハムの3大体臭♪

 

◆其のイチ◆

焼きたてケーキのようなあま~い脳天♡

 

 

ハムの体でイチオシの部位♬

 

ほんのり甘くてケーキを焼いている時の香りに似ているんです!!!

 

いくらでも嗅いでいられる奇跡の体臭(*>艸<)

 

ハムを見かけたら是非嗅いでみてください(笑)

 

 

◆其のニ◆

熟成されたお父さんの足?!湿ったお鼻♡

 

 

酸味が効いたパンチのある香りです(笑)

 

鼻を直に嗅いでも匂いませんが、鼻と鼻でキスするとその後がヤバイ!!

 

5分間ぐらい不快な酸味が自分の鼻から漂ってきます(泣)

 

「お勤めご苦労様です!」と言いたくなるニオイです。

 

 

◆其のサン◆

臭さMAX! 肛門腺

 

 

これはもう、最強ではないでしょうか?

 

あのスカンクが敵に襲われた時に出すニオイも肛門腺の分泌液なのだとか。

 

そりゃぁ、臭いワケだよぉ~(´゚艸゚)

 

定期的に「肛門腺絞り」しておかないと床にお尻をこすりつけられてニオイが残ることがあります。

 

溜まり過ぎるとお尻から常に匂ったり、驚いたり興奮した瞬間にまき散らすことも。。。

 

ニオイには個体差がありますが、決してかぐわしくはありません。

 

ネット上では「さきイカ」「鉄」「ブドウの強烈版」「ナンプラー」など、その表現は様々です。

 

 

「いい匂い」「クサイ臭い」いろいろですが、健康管理も含めて定期的にニオイチェックするのは良いことかもしれません♪

 

幸い我が家は来客時に「全然犬臭くないね」と言われるので、ハムの体臭は正常値にありそうです。

 

ニオイが突然きつくなったり変化した場合は体調不良の可能性もあるので、かかりつけの病院を受診しましょう!

 


犬ランキング







あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です