はじめての犬図鑑。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、3歳5ヶ月です。

 

はじめて本格的な犬図鑑を購入しました!

 

今まではネットで検索していましたが、やっぱり図鑑は桁違いでした〜✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。




 

|430種を紹介する、スゴイ図鑑

 

JKC(ジャパンケネルクラブ)によると非公認の犬を含め、世界には700〜800の犬種があるそうです。

 

その中でもJKCとFCI(国際畜犬連盟)により公認されているのが352犬種(2020年3月現在)。

 

多くの犬図鑑が発刊されていますが、今回購入した「最新世界の犬種大図鑑」は430種もの犬種を紹介しています。

 

 

著者は我が家が愛読している動物行動学のスペシャリスト「ヴィベケリーセ」の著書を翻訳している藤田りか子さん。

 

そして編集協力にFCIスタンダード委員会会長が関わっているそうです!

 

この図鑑のおすすめポイント💡

  • 全ページカラー、各犬種の容姿を写真で見られる!
  • 日本語名・英語名での索引可能♪
  • 自分の理想の犬種と近しい機能を持つ犬種を探しやすい、カテゴリーグループ順での掲載✨
  • 犬に詳しくない読者も飼いたい犬のイメージが湧きやすい、「犬種の基礎知識」も充実の内容!
  • 各犬種の歴史や性格・能力が1ページ程度にまとめられ、目を通すだけでも楽しい♬

 

★掲載例★(コーイケルホンディエのページ)

 

ちなみにコーイケルホンディエのページは1ページで、ユニークな猟の方法について多く触れられています。

 

コイケル の性格についての紹介文はコチラ↓↓

やさしい目つきをしており、いかにもトイ・スパニエルの見かけだが、性格は決して「大人しくて甘い」ものではない。しゃきしゃきして頑固なので、けじめをしっかりつけられる人が飼い主としてふさわしい。性格の強さは、トイ・ドッグとしてではなく作業犬であった歴史を通して培われたもの。したがって正しい飼い主のもとでは、協調性が素晴らしく、素敵な相棒となる。

***中略***

犬種としてはまだ若く、気質面が統一されているとは言い難い。ブリーダーと両親をよく吟味して犬を求めるべきだ。コーイケルホンディエが他人に警戒する態度を取るのは、一つにボディランゲージに対する過敏な性質に由来する。子犬の頃からの社会化、環境馴致訓練がぜひとも必要な犬だ。一旦信頼関係が築ければ、ボディランゲージに敏感な分、飼い主の意図もよく読んでくれるはずだ。

 

個人的にはかなり核心をついた説明となっている気がします(≧▽≦)

 

さらにオランダ原産でコイケル を真っ黒にしたようなワンコ発見💡

 

 

「マルキーシェ」というワンコだそうです。

 

コイケル の色違いかと思ったのですが、グループも異なりカテゴリーは「愛玩犬」

 

サイズもコイケル より小さめです。

 

18世紀のヨーロッパ絵画によく描かれた黒い犬をモデルに複製された犬種なのだそう。

 

1999年オランダのケネルクラブで新犬種として公認された新しい犬種なのです✨

 

そのため健全な個体数を確保するためオランダで血統管理され、国外には出さないこととなっています。

 

日本でこの黒いコイケル に会える日は来るのでしょうか?^^

 

犬図鑑があるとこんな発見にも巡り逢えます♬

 

これからワンコを飼う方、動物に興味がある方に夢の広がるとても楽しい1冊です!

 

本格的な「犬図鑑」オススメ(*’∀’人)

 


犬ランキング






おすすめ

4件のフィードバック

  1. ワジュ母 より:

    こんにちは。
    一つ前のこの犬図鑑持ってます。最新版は犬種が更に増えたそうで…欲しくなっちゃいますっ
    マルキーシェ、YUSHAさんがコイケルを輸入したスウェーデンのブリーダーさんがブリーディングしてるんですよ!オランダに近い国ならOKになったのかな〜

    • 隊長 より:

      お久しぶりです♪
      図鑑いいですよね〜!
      内容の充実ぶりにびっくりです✨毎日目を通して「こんな犬種も可愛いな〜」とか妄想しています(笑)
      ハムが甘えん坊なので多頭飼いはあまり考えていないのですが、ついつい
      マルキーシェ、YUSHAさんとそんな繋がりが!?
      知りませんでした〜。
      図鑑見て素敵だな〜って思うワンコは日本で繁殖されていないことが多くて。。。
      結局猟犬とか牧羊犬に目がいってしまいます(笑)
      ワジュちゃんはその後体調いかがですか?
      少し前にビートくんとも会ったそうで、羨ましい!
      早くみんなで集まりたいですね^ ^

      • ワジュ母 より:

        ワジュはおかげさまで療養食で落ち着いてます!
        ビート君は相変わらず可愛かった〜
        (ソッポ君に会えなかったが残念…)
        またみんなで集まりたいですね!
        ワフさんでの写真、今でも時々見てニヤニヤしてます。
        藤田りかこさんも参加されている『犬曰く』っていうサイトご存知ですか?
        そのサイトから「Sheepdogs and all about them」と「Retrievers and all about them」という本が出てるんです。どちらも欲しい本なんですが、きっと隊長もお気に召すかと…

        • 隊長 より:

          ワジュちゃんよかった〜♡
          藤田りか子さんのサイト初耳です!
          なんかタイトルからめちゃくちゃ良い感じ臭がダダ漏れですね。
          今度チェックしてみよー♬
          貴重な情報ありがとうございます^ ^

          いつか多頭飼いしちゃうかも〜(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です