足裏の毛。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳1ヵ月です。

 

ワンコの肉球の間から毛がフサーっと生えているのご存知ですか?

 

ワンコ初心者は気がつきにくいケアポイントです。

 

放置しておくと怪我に繋がる事もあるので要注意です。

 

|足裏ケアは意外と大事!

 

放っておくと肉球の間から毛が雑草のように生えてきます。

 

さらに放置すると肉球が隠れてしまう場合も。

 

足裏の毛を放置すると怖いのが、

 

・フローリングで滑りやすくなる。(→怪我しやすくなる。)

・足裏がムレやすくなる。(→皮膚病にかかりやすくなる。)

 

 

我が家もハムが突然フローリングで滑るようになり、原因究明したところ足裏の毛が伸びていたことが判明。

 

カットしたら滑りにくくなりました!

 

 

|ハサミやバリカンはワンコ専用のものを。

 

 

ワンコの足裏の毛をカットするには「バリカン」か「はさみ」を使用します。

 

ホームセンター、大型ペットショップなどでワンコ専用の道具が簡単に手に入ります♪

 

一度ハムの足裏カットに人間の眉ばさみを使用してみましたが、切れ味がイマイチ。

 

さらに仕上がりはガタガタでした(ノ´Д`)・゚・

 

その上ハサミの先が尖っているので、愛犬が急に暴れ出すと肉球を傷つけそうでとても危険です。

 

やはり愛犬にはワンコ専用の道具を揃えたほうが安全ですね。

 

バリカンは短時間で仕上げることができますが、使用中に出る音を怖がる子も多いそうです。

 

そこで、まず我が家は先端が丸いハサミを探すことにしました。

 

近くのホームセンターで「おウチ・クチュール 顔や手足のお手入れハサミ」という商品を発見!(約1,500円ほど)

 

 

こちらのハサミ、足裏の毛をサクサク切ることができます♪

 

とっても使いやすく、安全面も◎(*´▽`*)

 

小さいので収納スペースにも困りません。

 

ちなみに足裏の毛のカットの手順は以下の通りです↓↓

 

足裏の毛のカットは、はさみもしくはバリカンを使用します。まずは足裏の毛をコームでかき出すのですが、足裏の場合のポイントは、指と指の間に挟まっている毛もきちんとかき出すことです。

はさみを使用する場合は、肉球にかかった毛先部分だけをカットします。バリカンの場合も同じように、肉球にかかる毛先部分をカットします。全体的にはバリカンでカットし、長く伸びている一部分だけをはさみでカットすると綺麗にカットしやすいです。

足裏の毛をカットする時には、くれぐれも足を持ち上げる時に無理な方向に曲げないよう、自然に曲がる方向に関節を持ち上げるよう注意します。

 

ふむふむ。

 

頭ではわかっているつもりでも、いざ挑戦すると難しい!!

 

我が家は飼い主のカットセンスがない為、手つきがおぼつきません(笑)

 

ヘタクソな飼い主とカットされて大げさなリアクションを取る愛犬です↓↓

 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. ワジュ より:

    チョキンした瞬間のハム君に夫婦で悶絶しちゃいました。可愛すぎます!
    足大丈夫ですか?早く治りますように。

    • 隊長 より:

      こんばんは!
      ご心配頂きありがとうございます。
      怪我はもうほとんど治ったようで、足を引きずることもなくなりました!
      怪我よりもドッグランに行けないほうが辛いそうです。すでにドッグランへ通っています。

      リアクション酷いですよね~。
      もともとビビリで何でもオーバーなんです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です