撒き餌。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、2歳5ヵ月です。

 

愛犬の拾い食いは健康の為にもやめさせたいものです。

 

基本拾い食いはしないハムですが定期的に抜き打ちチェックしています。



 

パピーの頃は拾い食いが酷かったハム。

 

石ころまで口に入れてしまうので飼い主大慌てです。

 

記憶の限りでは拾い食いした時こそ一番厳しく注意していた気がします。

 

命に係わる問題ですもんね。

 

 

我が家の拾い食いしつけ方法はこんな感じでした↓

①ハム、食べ物発見、飛びつく。

②飛びついた瞬間に「ダメ!」と本気で注意。(我が家は首のあたりの脂肪を掴むくらいの勢いでした・・・)

③「ダセ」というコマンドと共に口を手でこじ開け、口に入れたものを取り出す。

④口に入れたものを地面に置き、少し離れた場所からもう一度その食べ物の近くを通る。

⑤落ちている食べ物を無視して通り過ぎたらたくさん褒めて、飼い主の手からおやつを与える。

 

この練習で道端でハムと大喧嘩したこともありました・・・。彡(-ω-;)彡

 

でも、学習能力の高いコイケルならこちらの意図をすぐに理解してくれます♪

 

今では飼い主がテーブルから食べ物を落としてしまっても、手を付けることはありません。

 

しかしそれで安心してはダメなのです!

 

ワンコは学習も早いですが、練習しなければ忘れるのも早いです。

 

そこで抜き打ちチェック♪

 

「未知の物=勝手に食べられない」と理解しているハムですが、日頃与えられているおやつが床に落ちていたら???

 

食べ慣れているおやつなだけに「パクッ♡」と行ってしまいそうですよね。

 

実際の抜き打ちチェックはこちら↓↓

 

一度注意されたらあとは絶対に手をつけません。

 

偉いぞ、ハム♬

 

この後もちろんすべてのおやつを手渡しでもらえたハムでした♪

 


犬ランキング







あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です