大好物は主の手。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳2ヵ月です。

 

最近、ハムが一生懸命飼い主の手をペロペロしてきます。

 

一体どういう意味が込められているのでしょうか???

 

 

◆理由①遊んで欲しい!という催促

前述した通り、最も考えられるのが「催促」です。

そしてそれは、「遊んで欲しい」という欲求の表れだといわれています。

飼い主さんの手を舐める時、愛犬は「遊んで欲しい」「撫でてほしい」という催促をしているのです。

犬にとって重要な意味を持つ飼い主さんの手をペロペロ舐めることで、「一緒に遊ぼう!」と甘えている場合が多いといえます。

もしも愛犬が飼い主さんの方を見ながらそのような行為に及んできたら、たくさん撫でたり遊んであげてくださいね。

 

◆理由②安心を表している

この行為には、愛犬が「安心している」という状態を表している場合も考えられます。

犬は大好きな飼い主さんの手をペロペロと舐めることで、安心を得ているのです。

人間にも、自分の好きなものを抱きしめて落ち着く人がいたり、子供が触っているだけで安心するぬいぐるみや毛布などがある、という家庭も多いでしょう。

それと同様に、犬も大好きなものを舐めて感じることで、安心感を得ていると考えられています。

愛犬にとって自分が安心感を得られる存在であることは、嬉しくも誇らしくもありますね。

手を舐めてきたら、無下に振り払ったりせずに、優しく微笑みかけたり話しかけたりしてみてくださいね。

 

◆理由③情報を得るため

①②の理由では、犬が舐めるのは飼い主さんでしたが、今度はその対象が飼い主さんではなく、初対面の人間である場合です。

初めて会った人間の手を、愛犬がペロペロと舐めている時、これはその人間の情報を得ようとしているため、だと考えられています。

 

 

確かに、遊んで欲しい時やおやつが欲しい時は手にグイグイ鼻を押し付けてきます!

 

寝ているときに撫でると伏せたままペロペロしているので、安心してくれているのかもしれません♪

 

嬉しい(o≧∀≦o)ノ゙

 

飼い主にとってはたまらないひと時です(笑)

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です