飼い主の居ぬ間に。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、11ヵ月です。

 

知能の高いワンコの長所を活かすには強いリーダーシップが必要です。

 

賢いがゆえにその知能が逆に転じると悪賢くなり、飼い主の手に負えなくなることも。

 

ちなみにコイケルは “比較的” 知能が高い犬種です。

 

親バカですが、コイケルを飼ってみて彼らの知能は  “かなり”  高いと思っています(笑)

 

今日はその知能の高さを証明します♪

 

 

|其の一 コマンドを覚えるの速い!

コマンドを覚えるのが “比較的” 得意なコイケル。

 

おやつを上手に取り入れれば倍以上のスピードで覚えていくはずです。

 

 

|其の二 空気を読む

 

もともと陽気でお遊び大好きなハムですが、その割に飼い主の表情や声色にとても敏感です。

 

飼い主の目つきを見ただけで、飼い主の感情を察してどういう態度をするべきか学習しているようです。

 

 

|其の三 知能犯

 

お散歩をたくさん頑張った日にミルクをあげているのですが、飼い主がミルク(粉末)を溶かしている間に事件は起きます。

 

あろうことか、普段入ってはいけないゾーンへ勝手に出てきてしまうのです!!

 

ハムの大好きなヤギミルク↓↓

 

 

事件の一部始終↓↓

 

 

なんと、飼い主が見ていない間に境界線越えちゃってます!!!

 

 

しかも飼い主が戻る前にちゃっかり戻ってる・・・((;゚Д゚))

 

 

なんという悪知恵でしょう(汗)

 

内通者により発覚。

 

こうして証拠VTRまで撮られてしまいました。

 

コイケルは “かなり” 知能犯です!

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です