手作りジャーキー。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、4歳1ヶ月です。

 

なんだかんだ愛犬の食費やおやつ代って高くないですかっ!?

 

こうなったら手作りだー!!!




 

ハムが我が家に仲間入りしてからエンゲル係数が急上昇!

 

良質なフードやおやつって法外に(!?)引き上げられてません?(#`Д´)ノ

(個人の感想ですw)

 

体に良いものあげたいだけなのに、、、なんでよ〜(/□≦、)

 

だからといって手作りごはんを毎日作る奇特な性格ではありません。

 

でもジャーキーだけなら、飼い主頑張れる気がする♪

 

だって秘密兵器があるのですよー。

 

ジャジャーン!

 

フードドライヤー✨

 

偶然見ていた情報番組で紹介されピコーン💡ときてしまいました。

 

もちろんドライフルーツや野菜チップスも作れます(´∀`)

 

その名も「プリンセス」💕

 

6枚のトレーがついてきますが、ベーコンやソーセージなど厚みのある食材も対応可能な「マルチトレー」は別売りされています。

 

さっそく愛するハムにジャーキーを作りましょう♡

 

脂の多いお肉は長期保存に向かないので牛もも肉を使います。

 

①お肉を約3mmの厚さにスライス。

我が家はブロックで買ってきたお肉をそのままカットしましたが、切りにくい場合は一度冷凍して半解凍してからカットすると簡単だそうです。

②トレーにクッキングシートを敷いて重ならないようにお肉を並べます。

念の為、中央の風が通る箇所を塞がないように敷いてみました。

③70℃ 10時間に設定(メーカーによって時間は調節)

時間が経過したら完成

 

 

就寝している間にできちゃいました^^

 

早く乾燥させるコツは数時間おきにトレーを入れ替えることです♪

 

飼い主用に味つきジャーキーも作ったのですが、これが美味しすぎたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

ネットに載っていたレシピを真似っこ。

 

Tenguジャーキーに勝るとも劣らない出来上がりです✨

 

おつまみにもってこい♪

 

作り方も簡単↓↓

■材料■

・牛ももブロック 400g

・酒 35ml

・しょうゆ35ml

・みりん15ml

・胡椒(粗め)小さじ1/2

■作り方■

①牛もも肉を3mmの厚さに切る

②あわせ調味料を全て混ぜ合わせ、1の牛肉に揉み込む

③揉み込んだ肉を冷蔵庫に入れ2〜3時間置く

④フードドライヤーで70℃、6時間乾燥させる

 

愛犬のジャーキー作りの際には忘れずに試してくださいね(笑)

 

ところで気になるのが保存期間ですよね。

 

調べたところこんな記事を発見しました↓↓

 

オレゴン州立大学で安全なジャーキーの作り方について調べられた事があるようで、数年前にその事が書いてある記事を読んでから70℃で6時間以上加熱・乾燥処理だけでなく、その後にもう一度オーブンに入れ、126℃以上(私は150℃くらいで加熱しています)で10分間加熱するようにしています。

 

こーんな記事発見してしまうと心配になりますよね💦

 

フードドライヤーのレシピにはオーブン加熱の記述はありませんでしたが、我が家も追加の「焼き」いれてみました♬(130℃10分)

 

オーブン加熱前と後のジャーキーを食べ比べると、風味も変わらず美味しくいただけました♡

 

こちらもネットの情報ですが・・・

■保存期間の目安

✔️室温保存で約1ヶ月

✔️冷蔵保存で約6ヶ月

✔️冷凍保存で約1年

 

保存食としては短いかもしれませんが、思っていたよりもつものですね〜。

 

我が家は怖いので冷蔵1ヶ月をMaxとして食べ切ることに決定!

 

ジップロックなど密閉容器に小分けにし、シリカゲルと共に保存しました。

ホームセンターでゲット!

※乾燥剤でも大丈夫だと思います。

 

さらにハムのジャーキーは一部燻製にすることに♪

 

先日の悪魔のおやつを手作りしてあげようと飼い主張り切ってしまいました(*>ω<*)

 

大きな鍋にスモークチップを入れて出来上がったジャーキー投入✨

スモークチップは昔買ったものが余っていました。

蓋をして火をつけると・・・・

 

鍋の中が煙でモクモクしてきました!

 

我が家のコンロはすぐに安全装置が働いてしまい、長時間燻すことはできません😢

 

それでもしっかり燻製の香りがついているではありませんか!!

 

美味しそうだったので一口食べると・・・まずい!!!!(普通の味なしジャーキーは美味しかったのに。)

 

ただただ煙くてびっくりです。

 

しかも肉がパッサパサになってて食感も劣化。

 

ハムは喜んで食べてるけど、次からスモークはしないかもな・・・。

 

悪魔のおやつもひょっとすると人間が食べたら「オエッ!」ってなるのかもしれませんね。

 

兎にも角にも、美味しいジャーキーが手作りできることがわかって達成感!

 

今後は鶏のささみやラム肉でもハムのおやつ作りを続ける予定です。

 

食費削減につながるかは不明ですが、また1つ楽しみが増えました♪

 

安心安全な手作りおやつに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 


犬ランキング




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です