「牛乳パック」で野生の狩!?

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、3歳1ヶ月です。

 

意外ですが柴犬や秋田犬も狩猟犬の歴史を持っているってご存知ですか?

 

柴犬は鳥やウサギ、秋田犬は熊を狩るときに活躍したのだそうです。

 

驚き(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ?




 

 

「狩猟本能」を満たす遊びと言えば「レトリーブ」「フリスビー」「ノーズワーク」などが有名ですよね。

 

愛犬がおもちゃを追いかけ、咥え、首を激しく振る行動を見かけることはありませんか?

 

あの行動は獲物を捕らえてとどめを刺す、狩猟の擬似体験だと言われています。

 

ワンコは今でこそ人間の良きパートナー。

 

獲物を回収したり、発見して飼い主に知らせたりするのが狩猟犬の役目であるためターゲットを食べたりはしません。

 

でも野生動物の場合は???

 

そう、生きるために狩り、それを食べますよね。

 

ということで!

 

今回ハムは野生の狩を擬似体験!?

 

大好きな牛乳パックを使って、「狩る・仕留める・食べる」を心ゆくまで経験してもらいましょう♪

 

①牛乳パックをよぉ〜く洗う。

②牛乳パックにおやつを仕込む

③おやつ入牛乳パックでレトリーブ!

④後はビリビリに裂いて食べるだけ♪

 

これで10分以上は遊んでいられます♪

 

ハムも大好きな「牛乳パックビリビリ遊び」におやつまでついて大満足です♡

 


犬ランキング






おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です