犬と遊ぼう~鼻パク その1~

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳3ヵ月です。

 

我が家には長い間封印していた芸があります。

 

それこそが「鼻パク」!

 

「鼻パク」とは愛犬の鼻の上におやつを乗せて、自分で鼻の上のおやつを放ってパクリと食べる芸です。

 

ハムの鼻↓↓

 

ハムは人に触られるのがあまり得意ではありません。

 

どうやら敏感体質のようです。

 

それなのに鼻の上に何かを乗せられるなんてもっての外!!

 

まだ幼いころに鼻パク練習してみたのですが、全く上手くいかず逃げられてしまいました(汗)

 

それから月日が経ち、ついに再挑戦する日がやってきました♪

 

どんな結果になるかな~?

 

やっぱりまだ嫌なようです。

 

いきなり鼻に乗せると怖がるので、まずはハムでも見える手の甲においてしばらく待つ練習をしてみました!

 

ちょっとずつ練習して鼻に近づけると良いのですが・・・・。

 

ちなみに最初からジャーキーで練習するとバランスが取りにくいです。

 

今回「カツオジャーキー」という薄くて軽いおやつを使用したのですが、転がり落ちることが少ないので初心者にピッタリでした♪

 

 

「鼻パク」への道は続く・・・・。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です