オーダーメイドごはん、届くの巻。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、4歳6ヶ月です。

 

先日アニコムから突然の郵送物がやってきました。

 

箱には「きみのごはん」の文字が。



 

ワンコの絵がなんとも可愛い!

 

何もポチった記憶はありませんが、とりあえず中身を確認(≧▽≦)

 

 

ふむふむ。

 

どうやらアニコム保険に加入している人が年に1度受けられる「腸内フローラ測定」を実施するとその結果をもとにオーダーメイドフードのサンプルが届くとのこと。

 

今まで送られてきたことはないので、新しいサービスなのでしょうか?

 

ありがたい✨

 

ハムも興味津々♪

ガイドブックもついてたよ♪

 

ガイドブックをめくるとハムの腸内環境についても記載がありました!

 

「乳酸菌」と「ビフィズス菌」は脅威の0%😱

 

小さい頃からお腹弱いもんねぇ。

 

送られてきたフードの原材料は多種多様!

 

せっかくなので普段食べている「アニモンダ グランカルノ ミートカクテル」と比べてみましょう♪

  アニモンダ きみのごはん
牛(肉・内臓)米粉
鶏(心臓・ネック・胃)ポークミール
七面鳥心臓ビートパルプ
鹿豚脂
炭酸カルシウムタピオカ澱粉
塩化ナトリウムナマズ魚粉
3a671 ビタミンD3(天然由来)脱脂米糖
3b202 ヨウ化カルシウム(天然由来)牛脂
3b503 硫酸マンガン(天然由来)ポテトプロテイン
3b605  硫酸亜鉛(天然由来)菜種・大豆油
酵母エキス
エンドウ豆
ビール酵母
エンドウ豆たん白
ポテトパルプ
オリゴ糖
鶏脂
セルロース
サンファイバー
精製魚油
植物抽出発酵エキス
殺菌処理乳酸菌
ビフィズス菌粉末
パン酵母
ミネラル類(第二リン酸カルシウム、
炭酸カルシウム、食塩、塩化カリウム、
リン酸水素ナトリウム、硫酸亜鉛、
硫酸銅、ヨウ素酸カルシウム)
アミノ酸類
(DLメチオニン、Lトリプトファン)
ビタミン類
(コリン・E・C・ナイアシン・
パントテン酸・B2・イノシトール・
A・B1・B6・葉酸・K・B12・
ビオチン・D3)

 

なんだかよくわからない成分たっぷりでちょっと怖い・・・。

 

どちらも記載順に列挙しました。

 

上にあるほど原材料の多くをその成分が占めているということになります。

正直今回いただいた「きみのごはん」の上位が「米粉」で次が「ポークミール」。

 

できれば愛犬のフードはお肉が主原料のものが理想的。

 

上位が「米粉」ということに加え2位の「○○ミール」の表記はヒューマングレードの肉が使われていない可能性も否めません💦

 

そして3番目の「ビートパルプ」はフードをカサ増しするために使用される甜菜から成分を搾り取った後に残るカス・・・。

 

食物繊維ですが、ワンコにとっては消化しづらい成分です。

 

動物性油脂もフードを酸化・劣化させる要因に。。。

 

やっぱりお腹壊しやすい犬なので「食物繊維たくさん食わせたろ〜」な内容なのでしょうか。。。

 

😱😱😱

 

頂いておいてこんな書き方も申し訳ないのですが、これが正直な感想です。

 

調べたところ絶対NGな着色料や酸化防止剤などは含まれていなそうでしたが、不安の残るフードとなってしまいました。

 

ちなみに実物はこんな感じ↓↓

 

パピー以来のカリカリフードだ〜!!

 

少量だけハムに与えてみました。

 

 

美味しく頂いてます(笑)

 

だってコイケルだもの byハム

 

調査する前は期待していたのですが、こちらのオーダーメイドフードは不採用となりました。

 

愛犬には自信を持って良いごはんを与えたいですよね。

 

もちろん「きみのごはん」も違う側面から見れば優れている点があるのだと思います♪(それでなきゃ商品化されないはず✨)

 

我が家、保守的なもので💦

 

しばらくはいつも与えているアニモンダ&Giwiを継続していきます😄

 

どちらも人工添加物不使用・ヒューマングレード!

 

食物繊維はほぼ入っていないのでお通じは緩くなりますが😅

 


犬ランキング



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です