PAWZ★ドッグブーツ

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、4歳8ヶ月です。

 

先日のフローリング滑り対策の記事から使い始めた「PAWZ」。

 

数日使い続けた率直な感想をお伝えします♪




 

前回の記事→「フローリング対策の便利グッズ♪」はコチラ

 

|肝心のグリップ力はどう?

 

グリップ力は最高です✨

 

ゴム製なのでしっかりピタッと止まれる!

 

室内で走るハムの速度も上がりました^^

 

訳あって「カモフラージュ柄」も後日購入。

 

プリントが施されているためか、スタンダードのものより若干グリップ力が劣る気がします。

 

最初のうちは少し粉っぽくて床もスベスベに。

 

屋外用ではなく室内の滑り止めとして使う場合はスタンダードがおすすめです♬

 

|履かせやすさと着用感は?

 

布製の靴下ほどではありませんが、専用の「Pawz Jaws」を使えば楽勝です(灬º 艸º灬)

 

それでも愛犬がジタバタする場合は大変でしょうが、最初はみんな暴れますので気長に(笑)

 

ハムもまだ慣れておらず、履き始めは嫌がります。

 

口を使って脱ごうとトライするものの、通常のドッグブーツみたいに脱げないのが飼い主にとっては救いかな?

 

時間が経てば気にならなくなるようだし、お座りや伏せは難なくこなせますので、他のブーツよりフィット感は◎です♪

 

|耐久性は?

 

この素晴らしいアイテムの最大の弱点(勝手に思っているだけ?)が耐久性。

 

悲しいかな1回で前足の2足は90%破れます😭

 

ただし!!

 

使い方によります。

 

普通に歩いたり、軽く走る程度では簡単には破れません。

 

我が家のようにキュッと止まって方向転換するような激しい遊びをフローリングですると、あっという間に足がニョキ👀

 

 

この状態はさすがに違和感らしく、ハムも遊ぶのをやめてしまいます。

 

3、4日で12枚入りのブーツ10枚が破れました😅

 

あ、もちろん激しく遊んだからですよー。

 

室内フリスビーでは全く破れませんでした。

 

|サイズはどう合わせる?

 

適正サイズが購入サイトに必ず掲載されていますので、そちらを参考に愛犬の足裏を測りましょう。

 

我が家のハムは前足・後ろ足ともにSサイズ。

 

前足はピッタリで後ろ足は余りが出ます。

 

サイズもざっくり7種類に分かれている感じなので、どうしても余りが出る場合があると思うのですが、余ると履いている間によれてきます↓↓

 

ちょっと歩きにくそう💦

 

ハムは気にする時としない時があるのでくっつき方によっては履き直させた方が良いかもしれません。

 

力の入れ具合、爪の長さも関係すると思いますが、どうしても前足が破れやすいハム。

 

ピッタリ過ぎるのかと思い、わざと余りを出すべくMサイズを購入してみました♪

 

 

でかっ!

 

 

Mサイズでかっ!!

 

だいぶブカブカです。

 

ちょっとやりすぎちゃったかも〜^^;

 

わざと余りを出して爪の影響を減らそうと思いましたが、とにかくハムが歩きづらそう(泣)

 

破れづらくはなったんだけど・・・。

 

思いっきり走った途端にスポンと抜け飛んでしまいました。

 

完敗😭

 

やはりサイズチャートに則って購入するのが一番ですね。

 

愛用者のお話ではブーツの余りのヨレを軽減するため、足首にテープを巻くなど工夫されている方もいるらしいです。

 

これは想像以上に消費が激しくなりそうな予感ですが、次の名品に出会うまではコチラの「PAWZ」にお世話になることになりそうです。

 

どうにかハムが前足だけでもガッツリ系ドッグブーツを履いてくれないかと淡い期待を抱く飼い主。

 

通常使いであればとても使いやすいアイテムですのでおすすめです✨

 


犬ランキング




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です