気おくれしちゃう。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳2ヵ月です。

 

自分の愛犬の性格が変わったな~、と感じられる時期ってありますよね。

 

ハムも生後10ヵ月頃からだいぶ落ち着き、やんちゃな子犬時代を卒業したようです。

 

なんだか背中が寂しい中年おじさまのよう・・・。↓↓

 

 

愛犬が落ち着いてくるとコントロールしやすく助かることも多い反面、なぜだかちょっと寂しい気持ちもするのは我が家だけでしょうか?

 

無邪気さがなくなり、ドッグランへ行ってもお友達選びに余念がありません。

 

小さな頃はどんなワンコにも「遊ぼー!!」としっぽを振りながら突進していたのにな。

 

もちろん、成犬になって無鉄砲な行動をしていたらケンカになりかねないのでこれで良いのだと思います。

 

ただ他のワンコが遊んでいるときに「いいなー。行きたい。でも、入りづらい・・・隊長ぉ~。」とスゴスゴと飼い主の足元に戻って来てしまうのが残念!

 

1対1ならワーキャー言いながら勢いよく遊ぶのに、複数での遊びになると気おくれして混じれないようなのです。

 

もう少し無邪気な姿を見たいと思う今日この頃です。

 

気おくれハム↓↓

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です