クモ毒。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、4歳1ヶ月です。

 

ワンコは好奇心旺盛♬

 

人間は絶対NGな「もの」や「場所」も気になったらまっしぐら!




 

ミミズを食べたり体にこすりつける行動は「ワンコあるある」ですよね。

 

我が家のハムはミミズに興味はないようですが、先日とんでもないものに興味を持ってしまいました💦

 

他のワンコの例に漏れず、ハムも草むらや垣根にマズルを突っ込むのが大好き( ´艸`)

 

長いあいだ顔を上げないなぁ〜と思っていたら、、、

 

なんと!!!

 

 

口のまわりに泡を吹いて出てきました((((;゚;Д;゚;))))

 

おいおいおいおーい!!!!

 

怖いからっ!

 

何か変な物でも食べたのではないかと急いで口をこじ開けました。

 

口の周りは土や小枝っぽいモノで汚れているものの、すでに口の中は空っぽ。

 

するとハムの横を足早に通り過ぎる影が・・・。

 

なぬなぬー!!!!

 

 

体長2〜3センチほどですが、足がその倍くらいある〜💦

 

怖い怖い怖い怖い☠️☠️☠️

 

よく見ると前足が1、2本ないではないですかっ!

 

「あーた、食べた?」

 

 

蜘蛛の巣、おでこにつけてるくせに・・・。

 

調べてみたら「ナガコガネグモ」という蜘蛛のようです。

 

このいかにも有毒そうな色合いはメス。

 

大型の蜘蛛ですが「毒性」はそれほど強くないそうです。

 

人間に害がないとはいえ、ワンコは体が小さいので心配。

 

ハムが泡を吹いていたのは足をパキッと折った際に蜘蛛に噛まれたのかもしれません。

 

その後経過観察していますが、翌日からお腹が緩くなっている以外は元気です♪

 

現在解毒中?

 

今のところ痙攣などは見られないので、ひとまず安心です(。・ω・)

 

それにしても久しぶりにヒヤヒヤしました💦

 

今後もしばらく注意して様子をみる予定です。

 

秋は毒グモが活発に活動する時期なのだそうです。

 

草むらなどが好きなワンコは十分気をつけてくださいね。

 


犬ランキング




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です