あま〜い遊び?

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、4歳5ヶ月です。

 

先日はバレンタインデーでしたね❤️

 

ハムもたくさんもらっちゃいました♪




 

飼い主から。。。。

 

モテないんですぅー、うちのハム💦

 

切ないので飼い主から愛情込めてスイーツをプレゼント。

 

キュート😍

 

自分で言うのもなんですが、だって可愛いんだもん!

 

バレンタイン当日、偶然寄ったペットショップで売られていたおもちゃです。

 

「LOVE PETS by BEST EVERと書かれていたので調べてみると、なんと全部で40種類もあるそうです!!

 

 

これ全部目の前に置かれたらどれにするか悩むなぁ。

 

どれも可愛くて集めたくなってしまいます♪

 

見てるいるだけでテンションの上がるおもちゃで、早速ハムと遊んでみました(*´∀`)

 

甘い、あま〜いお遊びタイム!?

 

 

ハムも3割増しで可愛く見える気がします!!(笑)

 

でも可愛いだけでは終わらないハム。

 

ものすごーいブサイクな顔で遊んでます↓↓

 

一瞬カミツキガメと暮らしているのかと思ってしまった・・・・。

 

こーんな可愛いアイスクリームにも容赦しないハムなのでした^^

 

 

ところで「ワンコにチョコはNG」という話は有名ですが、なぜダメなのでしょう?

 

今まで何も知らずに過ごしてきたので、ついでに調べてみました!

 

チョコレートの原材料カカオに含まれる、カフェインやテオブロミンなどの化学物質を犬が摂取すると、嘔吐や下痢をはじめとする中毒症状を起こします。テオブロミンは人間には問題ありませんが、犬の体はテオブロミンを分解、排出する能力が低いため、嘔吐や下痢をくり返し、毒素を体外に排出しようとするのです。

また、大量に食べると神経や心臓へ過剰な作用を起こし、震えや不整脈、痙攣などの症状が出るほか、最悪の場合は死に至ることもあります。

 

カカオの含有量が多いほど危険で、甘くないチョコやココアは特に要注意だそうです。

 

当然大きい体のわんこほど食べてしまった時の許容量も多くなりますが、カカオ含有量によっては数十グラムでも体調に影響が出ることもあるとか。

 

愛犬がもしも口にしてしまったら、チョコレートのパッケージを持ってすぐに病院へ行きましょう。

 

人間にとっては甘くて美味しいチョコですが、ワンコにはまったく甘くない話のようです😅

 


犬ランキング




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です