久しぶりの「養老渓谷」へ♪

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、5歳2ヶ月です。

 

すっかり涼しくなり行楽シーズン到来ですね。

 

紅葉にはまだ早いですが、久しぶりに千葉県にある「養老渓谷」へ行ってきました♪




 

水辺に映える緑がキレイ✨

 

「養老渓谷」といえば、ハムが泳ぎを覚えて初めて行った自然の川🐠

※その時の様子はこちらでどうぞ→「養老渓谷で武者修行!」

 

ハムにとっては2回目の訪問です♪

 

見所がいくつも点在している養老渓谷ですが、一番有名なのが「粟又の滝」

 

 

イメージするような猛々しさはありませんが、丸くて可愛い滝です♡

 

■粟又の滝へのアクセス■

公共交通を利用の場合

(1) JR外房線からいすみ鉄道経由

・東京駅(地下京葉ホーム)から特急わかしお号で約90分大原駅下車、いすみ鉄道に乗り換え約50分終点上総中野駅下車。ローカルバス又は探勝バスに乗り換え。

(2) JR内房線から小湊鉄道経由

・東京駅から内房線快速約60分五井駅下車、小湊鉄道に乗り換え約60分養老渓谷駅下車・ローカルバス乗り換え。または約70分終点上総中野駅下車・ローカルバス又は探勝バスに乗り換え。

車を利用の場合

・アクアライン利用の場合

圏央道 木更津東ICより、月崎経由で養老渓谷方面へ。大多喜町小田代(こただい) 老川(おいかわ)十字路まで約19km、老川十字路から約4km

圏央道 市原鶴舞ICより、高滝湖畔、田淵(チバニアン)経由で養老渓谷方面へ。大多喜町小田代(こただい) 老川(おいかわ)十字路まで約16km、老川十字路から約4km

・京葉道路利用の場合

館山自動車道 市原ICより、牛久経由で養老渓谷方面へ。大多喜町小田代(こただい) 老川(おいかわ)十字路まで約32km、老川十字路から約4km

 

行楽シーズンは愛犬と自然の中をたっぷりお散歩したいですよね♪

 

ハイキングを楽しむなら下のマップを参考にしてみてください^^

 

※その他の養老渓谷パンフレットはこちらでチェック→大多喜・養老渓谷観光パンフレット

 

 

水質はあまり期待できませんが流れは穏やかなところが多く、安心して遊べるスポット多数です。

 

今回は粟又の滝から始まる「滝めぐり遊歩道」を散策してきました。

 

川を渡る橋は飛び石(?)でできています↓↓

 

実はハム、この橋が怖かったらしく橋を避けようとして一歩目で川に落下💦

 

危ないよ〜😱

 

もちろんリードしてたので引き上げられましたけど・・・。

 

前回はスタスタ渡っていた気がしたけど、歳を重ねて臆病になってしまったのかしら?

 

ガラスのハート男子です😅

 

 

この日は日差しが暑いくらいの気候でしたが、渓谷の中はヒンヤリ❄️

 

 

 

早くも入水。

 

 

周りの方に「冷たいんじゃないかしらぁ」と心配されるハム💦

 

飼い主は声を大にして言いたかった!!

 

「こやつ、自ら入ってるんですよー😭」

 

その後も川チェックに余念がありません。

 

いい感じのスポットがないか物色するハム↓↓

 

こんな感じで道すがら沐浴を度々行うハムなのでした。

 

ところで粟又の滝周辺に4年前にはなかったお店を発見🔎

 

 

ジェラート・かき氷・ソフトクリーム専門店「YAMANEKO」

 

失礼ですが、この界隈でこんなおしゃれなお店見たことない!

 

お店は大盛況です✨

 

渓谷がヒンヤリで「冷たいもの厳しいかもー💦」と思ったのですが、どうしても食べたくてソフトクリーム買ってみました♪

 

 

かき氷もかなり人気なようで、後々HPチェックしたらなんだかすごく美味しそう♡

 

ジェラートも魅力的です。

 

ジェラートとソフトクリームはお取り寄せもできるみたいです。

 

今度ぜひ取り寄せてみよーっと♪

 

ちなみにこの日はかき氷のお客さん専用スペースに変更されていてワンコ同伴不可でしたが、日によってはワンコも店内に入れるそうです。

 

 

養老渓谷へ遊びに行った際には是非立ち寄ってみてください(*゚▽゚)ノ

 


犬ランキング




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。