凍りつく空気。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、2歳2ヵ月です。

 

コイケルは飼い主によく懐き、言いつけをしっかり守る犬種だと思っています。

 

特におやつやごはんが絡む場合はチャンスを水の泡にしないよう、いつも以上に従順です(笑)

 

 

それを一番実感するのが日々のごはんタイムです。

 

ハムがめちゃくちゃ慎重なんです!!

 

食事前のルーティン「ハウス→オスワリ→アイコンタクト」が終わると「OK」の合図で食事となりますが、合図が聞き取りづらいのかなかなか食べ始めない時があります 。

 

食べ始めた後も飼い主がそばにいると「あれ!?ぼく間違えましたか?」と食べるのをやめてしまうんです (-∀-`; )

 

そんなハムですから、当然飼い主の食べ物に手を出すことはありません。

 

どんなしっぺ返しが来るかわかったものじゃありませんから(笑)

 

・・・しかし。

 

事件は突然に起こりました。

 

あろうことか、飼い主の手に乗せたおやつを合図なしに食べてしまったハム。

 

合図が出なければそれは飼い主の所有物なのに!!

 

凍りつく空気、飲み込んでしまった後に「出せ!」と言われてハムは・・・・

 

 

最後は飼い主のご機嫌を取ろうとあご乗せしてました(笑)

 

まったく、困ったものです。

 

ちなみにルールを守れなくなるほど大好きなおやつはこちら♪

「エゾ鹿肉のフリーズドライ」(White Fox)

 


犬ランキング




 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です