親愛なるレトリーブ!

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、2歳9ヵ月です。

 

新型コロナで外出自粛要請が出ている為、皆さん近所の公園でリフレッシュしているようです。

 

ハムとの散歩コースもコロナ騒動前より家族連れで賑わっています。



 

心身の健康を保つためにも、三蜜を避けて気分転換するのは良いことだと思います^^

 

いつも好き勝手歩いていたハムには少し窮屈のようですが、お散歩できるだけありがたいと思わなければいけません。

 

でも今日は誰もいない新スペースを発見!

 

最近はあまりやってあげられなかったハムの大好きなレトリーブ。

 

今日は思う存分「ランコサッカーボール」で遊んできました♪

ボール

 

いつもはだだっ広い芝生で遊ぶのですが、今日は木がいっぱい生えてる(笑)

 

シロツメクサも結構伸びていて、ボールちゃんと蹴れるか心配です^^

 

レトリーブには向かないかも・・・・(汗)

 

案の定ボールを蹴ってみたら障害物に弾かれてまっすぐ転がっていきません (;▽;)

 

特に「ランコサッカーボール」は柔らかいので、シロツメクサゾーンでは埋もれてしまいがち・・・・。

 

でもそんな予測不能なボールの動きがハムを魅了♪

 

いつも以上に張り切るハムなのでした (≧▽≦)

 


犬ランキング







おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です