”あの人”に大興奮♪

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、3歳7ヶ月です。

 

愛犬が家族のメンバーによって態度を使い分けることはありませんか?

 

ハムも少なからずそういった行動を見せることがあります^^




 

 

この類の話はネット上では「家庭内順位」を決定する目安として扱われることが多いようです。

 

しかし、とある説では「犬は犬同士でも明確な順位をつけない」と言われていますし、実際、我が家も飼い主間で順位をつけられている雰囲気は感じません。

 

ただし。

 

ハムの中で

「この人と遊ぶと興奮する!」

「この人と一緒にいると安心する!」

「この人はボクの気持ちをわかってくれる!」

「この人に甘えたい♡」

・・・など、使い分けている様子(笑)

 

当然家族の誰といても楽しいし、安心するのですが、感情の振り幅は内容と相手によって少々異なるようです。

 

今日はそんなハムの「興奮しちゃう大好きな家族♡」

 

普段ハムのお世話は一切しない「飼い主2号」です。

 

構うことも遊ぶこともほとんどせず、ご飯やおやつも与えません。

 

日々のコミュニケーションといえば、朝の挨拶と寝ているハムのお腹をさするくらい?

 

散歩も週末に他の家族メンバーと1回〜2回行く程度です。

 

でもハムにとっては大好きな飼い主♡

 

たった数分でも遊び相手をしてもらえる時間がとても嬉しいんです。

 

飼い主1号と遊んでいても2号が加われば「2号一筋♡」

 

お〜いハム、1号は寂しいぞ😂

 

で、ひとり大騒ぎをするハム↓↓

 

こんなハムですが飼い主1号、2号へ捧げる愛は平等。

 

その証拠に2人で別々の方向に遠ざかると、ちょうど中間地点で動けなくなってしまうんです( ´艸`)

 

誰か一人だけを選ぶなんて出来ないハムでした。

 

 


犬ランキング






おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です