フローリングの滑り止め対策。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳です。

 

我が家の床はフローリングなのですが滑り止め対策をしていません。

 

気にはなっていたものの、それほど滑っている様子もなくそのままにしてしまいました。

 

ところが最近ハムが小走りしただけで滑ってしまっているようなんです。

 

|本当は怖い床滑りの話

 

フローリング

 

よく飲食店の床が油などで滑るときありませんか?

 

勢いよく転倒しそうで本当に恐怖です。

 

それは犬も同じ。

 

フローリングは飼い主にとって掃除がしやすく、清潔に保てるので気持ちの良いものです。

 

しかし、ワンコが小走りまたは歩くだけで滑ってしまうようでは愛犬の健康は守れません。

 

放っておくとゆくゆくこわ~い健康被害につながることも。

 

  • 脱臼
  • 骨折
  • 椎間板ヘルニア
  • 関節炎
  • 股関節形成不全

 

いつまでも愛犬の元気な姿を見守るためにも対策してあげたいですね。

 

 

|滑り止め対策あれこれ。

 

✓フロアコーティング

 

プロに任せるので仕上がりもキレイ&なが~く効果が持続するので理想的な対策と言えます。

 

ただし、コストが高い!

 

すでに愛犬が体に支障をきたしているなら決断も早いですが、「なにか対策したほうがいいかな~?」レベルのときはなかなか踏み出せないですよね。

 

これからお家を建てる、リフォームを検討している愛犬家の方はコーティングしておくと良いと思います。

 

 

✓ペット用ワックス

 

ホームセンターなどで安価に手に入ります。

 

自分で作業をするのでプロと比較して仕上がりにムラができてしまう可能性が高いのが難点です。

 

ネットでの口コミでは「商品によっては滑り止めの効果があまりない」というレビューまで。

 

かなりの労力を要するので体力と根気のある方向けです。

 

 

✓タイルカーペット

 

布製タイルカーペットの滑りにくさはお墨付き!

 

愛犬が粗相をしたときのお掃除はフローリングに比べれば大変ですが、汚れた部分を買いかえることもできます。

 

ただし、床全面に敷き詰めるとなるとかなりの枚数が必要に・・・。

 

我が家はケージの中だけ敷いています。

 

ちなみにハムの場合は薄手で軽いものはすべて噛みちぎってしまいました。

 

同じような癖がある子には「TOLI ウィズペットフロア」がオススメです。

 

 

✓ジョイントマット

 

100円ショップでも販売され安価で手に入ります。

 

しかし、中にはツルツルした素材で滑りやすいものも。

 

購入の際の見極めが重要な鍵になりそうです。

 

我が家のハムはこちらもカミカミ、速攻で破壊。

 

 

|はじめの一歩。お手軽対策♪

 

✓爪・肉球まわりの毛を切る

 

長い爪や足裏から飛び出した毛は床滑りの原因に。

 

足裏のケアをすることで床とのフィット感が増すそうです。

 

今回のハムの床滑りも伸びてしまった肉球まわりの毛が原因でした(汗)

 

また、ネットで高評価だった肉球ケア用品を発見!

 

パウソフト」という商品です。

パウソフト

 

なんでもカサカサの肉球をケアし、柔らかくぷにゅぷにゅさせることで床との密着度を高めるそうです。

 

我が家もいつか試してみようと思います♪

 

 

✓靴下・靴を履かせる

 

ソックス

 

我が家が今試しているのがこの方法です。

 

歩いているときは滑らないので、家の中で遊ぶ時にだけ履いています。

 

初めて履くのでとっても違和感あるようで・・・。

 

靴下を履いてテンション下がり気味のハム↓↓

 

靴下は履かせやすい反面、走っている間にクルクル回って滑り止めの位置がずれたり、脱げてきてしまうのが短所でもあります。

 

歩くだけなら十分ですが、走るとなると少し不便さが残ります。

 

そこで靴にトライ♪

 

お台場ヴィーナスフォート1Fにある「WANDAWAY」のブーツです↓↓

 

前後で違うサイズを組み合わせて購入することもできます♪

 

我が家はハム不在で訪れたのですが、購入後サイズが合わないことが発覚(汗)

 

相談したところ交換していただけるとのことでした。

 

とっても親切なお店です♡

 

なのでとりあえずは後ろ足2本だけ履かせて練習中♪

 

歩き方(笑)↓↓

 

まだまだ不慣れで嫌がりますが、少しずつ慣れてくれることを願って毎日短時間練習しています。

 

 

**おまけ**

 

以下の商品も試した経験アリです。

 

ハムがどちらも嫌がるので断念しましたが、大丈夫な子はこちらのほうが使いやすいと思います。

 

気になる方は是非試してみてください。

 

PAWZドッグラバーシューズ

 

Toe Grips

※本来は老犬や足の悪いワンコ用に開発されたアイテムです。

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です