意外な活用法。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳7ヵ月です。

 

無意味に思える技が意外な場面で役立った・・・なんてことありがちですよね。

 

先日「ほふく前進」が思わぬところで役に立ちました!

 

「ほふく前進」なんてお遊びで教えていたコマンドですが、こんな時には大いに役立ちます(笑)

 

 

ハムとサッカーをして遊んでいたところ、ボールがフェンスの下をくぐり抜け、向こう側に!!

 

お気に入りのボールなのにぃぃぃぃ ٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶

 

ハムも呆然です。

 

最初は諦めようと思ったのですが、フェンスの下の高さを確認すると「ギリギリ通れそう???」

 

なんてことが頭をよぎり、ハムに「ほふく前進!」とコマンドを出してみました。

 

最初は「え?今なんて???」って戸惑っていましたが、恐る恐る「伏せ」の姿勢に。

 

なんとその後フェンスをくぐってボールを取りに行き、再び「ほふく前進」で戻ってきた我が家の英雄「ハム」なのでした♪

 

動画を撮る余裕がなかったので再現VTRどうぞ(笑)

 

実際の現場より緊迫感に欠けるためか、なかなかポールの下をくぐらないハム。

 

ポールの位置を少し高くして再チャレンジ。

 

20センチくらいの高さがあれば頑張ってくぐれるみたいですね♪

 

思わぬ活躍にハムもドヤ顔です。


犬ランキング





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です