犬と遊ぼう~鼻パク番外編~

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳3ヵ月です。

 

「鼻パク」練習、毎日地道に続けております・・・(笑)

 

まだまだ鼻先におやつを持っていく段階には到達せず、前足におやつを乗せてじーっと我慢する練習を繰り返しています(*´ェ`*)

 

 

ハムはビビリで鼻先にエアーでおやつをぶら下げられても「いや!」と言ってそっぽを向いてしまうんです。

 

そんなこと何でもない子はとっくに鼻先に直におやつを乗せて本来の「鼻パク」練習できるのでしょうね・・・。

 

羨ましい!

 

無理に教えるコマンドでもないですし、遊びの一環なので我が家はのんびり教えていこうと思います♪

 

ところが練習しているうちに意外な副産物が・・・。

 

最初は両手におやつを乗せて「いいよ」というと両方のおやつをムシャムシャしていましたが、今では指さされた方のおやつのみ食べてもう片方は次の指示まで我慢できるように。

 

これはハムにとってはすごいことなんです!

 

なぜなら、以前「おやつを3つほど並べて順番に指示で食べさせる」ということに挑戦したのですが、まったく出来ずに終わってしまいました。

 

「いいよ」といわれたら全て食べつくす(笑)

 

食いしん坊はコイケルの性です。

 

大きく成長した(?)ハムの雄姿です↓↓

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です