ストップ&ゴー。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、8ヵ月です。

 

ハムはまだ上手にお散歩ができません。

 

気になるものがあればまっしぐら。

 

ハ:隊長、行くであります!!カモンであります!!

 

なんて調子で、協調性に今一つ欠けているのです( *´・ω)

 

そこで、お散歩デビュー当時にハムをコントロールするために編み出した技を紹介します♪

 

お散歩

 

それは・・・・。

 

ストップ&ゴー

 

まずは家の中で「ラン!」と声をかけて走り出し、「ストップ!!」と言って立ち止まるというのを繰り返しました。

 

ハムは完全にお遊びだと思っているので、喜んで従います(笑)

 

次に「ウォーク」と声をかけて歩き出し、「ストップ!!」と言って立ち止まります。

 

この2つの指示をランダムに、遊びの一環として行っています。

 

ルールを理解してからはお散歩の途中にもちょこちょここのゲームを挟んでいます。

 

**応用編**

 

ハムは「ステイ」と指示すれば待つことができるので、上記の「ストップ&ゴー」に加えてみました。

 

お散歩の定番になっています↓↓

 

というのも、引張り癖がまだあるので階段を一緒に降りるとキケンなんです。

飼い主の身の安全確保のために始めました(笑)

 

ハムは遊びだと思って喜んでいるのですが、思わぬところで役立つことに♪

 

それは前回の記事でご報告した、ハムとのハイキング。

道は細くて滑りやすい箇所が多く、一歩間違えれば崖にまっしぐら。慎重に歩く必要がありました。

 

そこで、危険な道ではこの「ストップ&ゴーついでにステイ」の合わせ技でハムをコントロールしていました( ´◡` )

 

やってて良かった~♪

 

お散歩の引張り癖はまだありますが、いざという時はこの方法で大抵コントロールできています。

協調性を育むためにもお散歩真剣に頑張ります(´∀`)/

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です