日帰りアドベンチャー

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、8ヵ月です。

 

先日のGW、お天気にも恵まれ絶好のお出かけ日和でしたね。

飼い主はハムを喜ばせるために必死でした(笑)

 

前半は千葉の「ドギーズアイランド」と「養老渓谷」へお出かけしたのですが、後半は何をしよう???と悩みに悩んでこちらに決定↓↓

 

|ワイルド系「海沢三滝」へ行ってきました!

「海沢三滝」ご存知ですか?

 

大滝

2年前に「ちょっと冒険っぽいことしたいな~」と検索していたらヒットした奥多摩の観光名所です。

 

これが、本当に楽しいんです!!

 

ロープで岩を登ったり、崖のすぐ横の細道を歩いたり。さらには突然道がなくなったりと刺激的すぎます(*≧∀≦)

滑りやすいポイントがたくさんあるので要注意!

犬連れ向きではありません(笑)

 

「海沢三滝」ハイキングマップ↓↓

海沢

 

|はじめに。

 

「海沢三滝」ハイキングコースはどんな方でも気軽に楽しめるおすすめスポットです(´∀`)

 

ただし、気のゆるみはとっても危険です。

 

  • 滑りにくい靴を履く
  • 無理はしない
  • コントロールできない愛犬は連れて行かない

 

最低限上の3つに注意して、安全に楽しんでほしいです。

 

 

|いざ、大滝目指してゴー。

 

我が家は「アメリカキャンプ村」からスタートです。

「海沢園地」までの道中は緑と水に囲まれていて癒されます♪

奥多摩

 

【海沢園地到着♪】

 

海沢園地入り口の水場でちゃぷちゃぷ↓↓

海沢園地

 

いばらの道(笑)↓↓

海沢三滝

 

「ネジレの滝」への階段↓↓

海沢三滝

この階段、写真だとわかりづらいですが傾斜がすごいんです!!

 

持っててよかった「K9 スポーツサック」。2か所ほどハムを背負って歩きました。

この「ネジレの滝」の階段と「三つ釜滝」近くの鉄階段&木製階段はワンちゃんにとって難所です。

 

登れる子もいるかもしれませんが、ハムは微動だにせず、でした(笑)

 

二枚岩の乗越し↓↓

海沢三滝

人はロープをつかんでよじ登ります。

ハムは最初こそ怖がっていましたが、飼い主の後を必死で追ってるうちにクリアしました。

こんなロープポイントが2か所あります。(多分これが二枚岩の乗越しだと思うのですが・・・)

 

もう一つのロープポイント↓↓

海沢三滝

こっちが二枚岩???

 

岩を駆け降りる前のハムの勇ましい姿↓↓

海沢三滝

 

道中はこんな感じ↓↓

海沢三滝

 

一枚岩の乗り越え↓↓(ただの岩の道かな?ハイキングマップの要所がどこを指しているのかわからず(汗))

 

人はわずかに飛び出た石に足を乗せて渡ります。

前回来たときは山の水が岩肌一面に流れていて、足掛け石を探すのも困難な状況((;゚Д゚))

今回は水がなくてラッキーでした♪

 

【ゴール!!!】

 

ついに「大滝」に到着です!!

途中で何度か諦めようかと思いましたが、その度にハムが勇敢な姿を見せてくれるので無事に目的地へ来ることができました。

(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノ

 

水きれいー♪

頑張って良かったです!!

 

もちろんお約束のアレしてきました↓↓

 

ハムにとっても良い経験となりました!

また機会があったら遊びに行きたいと思います♪

 

**おまけ情報**

 

車で行かれる方が多いと思いますので、駐車場についての情報です。

 

「海沢園地」の入り口に6、7台停められるスペースがあります。長時間のハイキングに自信がない方はこちらがおすすめです。

訪れる観光客が少ないのかGWでも満車ではありませんでした。

ただし「海沢園地」へ向かう道は次第に細くなり、道路に大きな穴が開いていたり、大きすぎる小石が落ちています。

対向車とすれ違うことはできないので、どちらかがバックして待避所まで移動することになります。

 

長時間のハイキングに自信がある方は、「奥多摩駅」周辺の駐車場を利用するか、「アメリカキャンプ村」の駐車場を利用すると良いと思います。

「アメリカキャンプ村」の駐車場を利用する際は必ず係員の方に許可をもらってください。

 

「奥多摩駅」から「海沢園地」まではかなり距離があります。

「アメリカキャンプ村」から「海沢園地」入り口までは1時間もかからないと思います。(公式ハイキングマップでは80分となっています。)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です