あの格言は嘘だった!?

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、3歳10ヶ月です。

 

このところ日本各地にゲリラ豪雨が発生しています。

 

滝のような雨と鳴り響く雷にハムは・・・。




 

 

こんな季節は「雨雲レーダー」が手放せませんよね。

 

極力雨を避けて散歩に行けるので本当に助かります。

 

先日も「あと1時間で雨が降る!」と判明。

 

慌てて外へ出たのですが、すでに遠くから雷の音が・・・。

 

ゴロゴロゴロゴロ⚡️

 

この程度ならハムもちょっと警戒するだけで済むのですが、空がますます暗くなり、とうとう・・・

 

ガッシャーン⚡️

 

「誰か皿割りました?」

 

そう思わざるを得ない状況にハムは大パニックです😅

 

ワンワン吠え散らかし、触角の無くなった蟻のように周辺をウロウロ。

 

普段は抱っこされるのは嫌いなハムですが、「助けてくださーい!!!」と飼い主にヒシッとしがみついてました。

 

きゃわいい😍

 

仕方なくすぐ家に引き返したのですが、家に着いた途端滝のような雨と激しい雷が!!!

 

あまりの激しさに笑えてきた・・・。

 

外にいる時よりは落ち着いていますが、やはり雷は苦手のよう。

 

突然抱っこしてもらおうと飛びつかれ、ハムの頭が飼い主の顎を直撃。

 

痛すぎる!!(何故か犬の頭は石頭!)

 

翌日確認したところ、顎に青あざできてました💦

 

まぁ、それだけハムも必死だったんですね。

 

昔から「地震・雷・火事・おやじ」と言いますが、ハムにとっては「雷・火事・地震・スケボー」の順で怖いかもしれません♪

 

だって、結構「おやじ好き」なんです( ´艸`)

 

***おまけ***

 

人生で初めて「雹(ひょう)」を見ました!

 

ベランダに吹き込んできた「雹」。

 

触ってみたらきちんと冷たかったです♪

 


犬ランキング




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です