犬の門番。

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳9カ月です。

 

ワンコあるあるですが、玄関が好きな子多いですよね?

 

どうしてなんでしょうか?

 

番犬中?↓↓

 

|愛犬が玄関に居座る!その理由とは?

 

ハムは玄関スペースへの自由な出入りを最近許可されたばかりです。

 

すると解禁した途端玄関でよく寝そべるようになったのです。

 

まさか、家を守ろうとしてる!?

 

これにはどういう意味があるのでしょうか?

 

一般的には・・・


1.飼い主さんを待っている
2.散歩に行きたい
3.外の様子が気になる
4.玄関が快適
5.病気で動けない

 

ということが言われているようです。

 

4番はかなりハムに当てはまっていそうです。

 

なぜならたくさん遊んだ後に玄関で寝るから!

 

熱くなった体を冷やすのに玄関のフローリングがピッタリなようです♪

 

あとは、3番もあります。

 

旅行に行った際にずーっと玄関の近くに伏せていました。

 

そのホテルはドアが薄かったようで外の車が通る音がよく聞こえていましたから、気になってしまったんですね。

 

コイケルは番犬には向かないと聞いていましたが、実力はさておき、本人はやる気十分なようです(笑)

 

でもこれじゃ番犬務まりません。。。↓↓

 

1番の理由で居座るタイプのワンコは家のトップが外出すると玄関を離れなくなるという子も。

 

この場合、別の家族が家の中から愛犬を呼んでも玄関から離れません。

 

また、分離不安のワンコも飼い主の不在中ずっと玄関に居座ります。

 

大抵のワンコは2、3分玄関で待つものの、飼い主がすぐには戻らないと悟ると大抵玄関から離れていきます。

 

しかし、分離不安症のワンコは飼い主が帰宅するまでずーっと待ち続けるのです。

 

近所に日中ずっと鳴いているワンコがいるので、もしかしたら分離不安症なのではないかと心が痛みます。

 

飼い主は出かけてしまうと愛犬の様子が見られませんので、以下の方法で愛犬の分離不安チェックをしてみてください↓↓

 


☐部屋の中でも飼い主さんの行動を目で追っている
☐部屋の中でも飼い主の後をずっとついて回る
☐部屋の中では、犬が飼い主さんの体のどこかに触れている
☐トイレに行く時も、犬が飼い主さんについて回る
☐寝る時は一緒の布団で寝ている
☐お留守番最中は、無駄吠えが異常に多い
☐お留守番最中に、部屋の中を荒らしまわる
☐お留守番最中は、トイレの失敗が多い
☐飼い主が出かける準備をしだすと、そわそわしたりキュンキュンと悲しそうにする
☐お風呂の時間は、戸をガリガリしたり、脱衣所で常に待っている
☐愛犬の前足やしっぽの先が噛んで毛が抜けている

当てはまる項目が多いほど分離不安症の傾向が強くなります。

 

また、分離不安症の傾向がある場合は以下の方法で留守中の愛犬の様子を把握することもできるそうです。

 


■ご近所の方に、留守番中に犬の吠え声が聞こえるかどうかを聞いてみる。

■ペットカメラなどを設置したりして、留守番中の犬の様子をスマートフォンなどで観察してみる。

■犬に万歩計を付けて留守番させる。
※ 飼い主さんと一緒にいる日の万歩計の歩数と、飼い主さんが外出している日の万歩計の歩数を比較してみましょう。
もし、飼い主さんが外出している際の万歩計の歩数が異常に多く出ているようであれば、外出中に犬が寂しくて寂しくて部屋の中を探し回っている可能性があります。

 

玄関に居座るワンコの気持ちも様々です。

 

心の不安や体の不調から居座っているようであれば、飼い主さんのケアが必要ですよね。

 

これから夏に向けて益々玄関が快適になる季節です。

 

みなさんの愛犬が幸せな気分で玄関ライフを満喫できますように☆彡

 


犬ランキング




 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です