日本語習得?!

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、1歳です。

 

皆さん愛犬に話しかけたりしますか?

 

我が家は変態レベルで話しかけます・・・(´皿`●)

 

それも室内だけでなく散歩中も、、、です。

 

人目は気になるところではありますが、実はワンコに話しかけるメリットはたくさんあるのです♪

 

|犬を幸せな気持ちに♪

まったり

 

ワンコは飼い主さんが大好きです!

 

できればずーっと傍にいたいし、構って欲しいハズ。

 

飼い主さんがたくさん話かけるワンちゃんは幸福度が高いのだそうです。

 

大好きな飼い主さんが「自分に注目してくれてる!」「構ってくれてる!!」と感じ、安心感も同時に得ています。

 

 

|赤ちゃんコトバがお好み♪

※生後2ヵ月のハム↑

 

当然ですが、いくら話しかけても飼い主さんが不機嫌ではワンコは全く安らぎません。

 

ワンコは赤ちゃんに話しかけるようなやさしいトーンを好む傾向があるそうです。

 

ある研究では彼らが「単語」と「トーン」で言葉を理解している可能性があるという結果が発表されています。

 

ワンコは飼い主さんの感情にとても敏感なので「なるほど!」な研究結果ですよね。

 

これからは「単語」+「トーン」で一つの言葉だということを意識して愛犬に話しかけたいな~と思います(´∀`*)

 

また、ハッキリとした口調で何度も繰り返し単語を伝えることで愛犬はボキャブラリーをどんどん増やしていくそうです。

 

ワンコにたくさん話しかけると愛犬がお利口さんになるかもしれませんね(⑅ n´∀`n)

 

 

**おまけ**

 

ハムに散々話しかけた結果、会話しているかのような反応が。。。

 

本当にわかってる!?

 

 

恐らく習慣から学習しているのですが・・・(笑)

 

でも、「海を見に行こうか?」と話しかけると離れた場所にいても海まで走って覗き込むので、やっぱり会話が成立しているのかもと思ってしまう飼い主です(笑)

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です