養老渓谷で武者修行

こんにちは。

コーイケルホンディエのハム、8ヵ月です。

 

前回の記事で「初めての犬かき」をご報告しましたが、早速武者修行へ出かけてきました!

 

もちろん「ドギーズアイランド」で購入したライフジャケット持参です。

 

場所は千葉県にある「養老渓谷」。

ハムを迎える前に何度か訪れたことがあるのですが、浅瀬が多く流れも穏やかなことからこちらに決定♪

 

さてさて、昨日の練習の成果は出せるのでしょうか?

 

「粟又の滝」の前でパチリ↓↓

 

「粟又の滝」近くの駐車場に車を停めて、散策スタートです♪

 

渓谷全体はかなり広いので、一日ですべて巡るのは難しいかもしれません。

養老渓谷観光協会HPに「散策マップ」が掲載されているので、目的地と駐車場の位置を事前に確認するのがおすすめです。

 

滝つぼで修業開始しようかと思ったのですが、滝で水が混ざるのでしょうか?少し濁りが。。。

 

ということで、散策コースを歩きながら修行の場を探すことに。

マイナスイオン全開です!!

 

たまに深みにはまったりしながら渓谷散策楽しんでいます↓↓

 

流れが相当緩やかなポイント発見♪

 

昨日の成果をすぐに見られるかと思ったら、ハムが泳がないヾ(´゚Д゚`;)

どうした、ハム?!

 

泳げない。。。↓↓

 

 

観察していると、泳がない理由は足場にあるようです。

 

ドギーズアイランドのじゃぶじゃぶ池は足場がしっかりしていましたが、天然の岩場は滑るのでそれが怖かったようです。

川底が岩ではなく砂場のポイントを探して再チャレンジです。

 

さてさて、修行の成果は?↓↓

 

水を飲んでしまっているのか、ボールをくわえるとぐふぐふ言っていました(笑)

一度泳ぎ始めたら何度も自分から泳いでいたので、武者修行は成功のようです♪(p´・∀・)乂(・∀・`q)

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です